矯正治療の概略

初診相談 (所要時間:30分から1時間)

まず、お口の中の状態と矯正治療についてご理解いただくことが目的です。
  1. お口の中を拝見して、現在の歯並びやかみ合せの状態、う蝕の有無、歯肉の状態、清掃状態等についてご説明いたします。
  2. どこが気になっているのか、どのような不都合が生じておられるのかをお聞きしたり、今後どのような問題が起こりやすいかをお話しいたします。
  3. 類似した症例で、矯正装置や治療の進行、治療による変化などをご説明いたします。
  4. 矯正治療の注意点や守っていただきたいことをお話いたします。
  5. 治療費についてご説明し、ご質問にお答えして終了となります。矯正治療は急を要するものではないので、1度ご家庭でお話し合いをしていただき、矯正治療を当医院にお任せいただけるということになりましたら、その後の予定をご連絡いただくことにしております。


検査 (所要時間:30分)

歯並び、かみ合せの状態を把握するために検査が必要となります。また、治療前の状態を記録しておく目的もあります。

  1. 【写真撮影】 口腔内写真、顔貌写真を撮ります。
  2. 【レントゲン撮影】
    • 正貌及び側貌頭部X線規格写真(セファログラム)… 顔の対称性や、上顎と下顎のバランスの分析に使います。
    • パノラマX線写真 … う蝕や埋伏歯の有無、永久歯の数、歯根の状態、骨の状態等の分析に使います。
    • 顎関節の撮影 … 顎関節の形態や位置の分析に使います。
    • 手骨(左手)の撮影 … 成長の分析に使います。
  3. 【模型製作】お口の型をとり石膏で模型を作ります。(歯の大きさや歯列の幅や深さの計測に使います。)
  4. 【口腔内診査】う蝕の有無、歯の治療状況、顎運動、舌の癖等を観察いたします。


矯正診断 (所要時間:30分から1時間)

検査でそろえた資料を分析し、歯並び、かみ合わせについての問題点、治療方法、矯正装置、治療期間、治療費についての説明をいたします。ご質問をお伺いし、治療方針に同意されましてから治療開始となります。


前準備 (う蝕治療、抜歯など)


前歯などの部分的矯正治療 (第1段階治療)


成長期の顎の矯正治療 (第2段階治療)


永久歯の矯正治療 (第3段階治療)


保 定


予後観察


終 了

ごとう矯正歯科
〒180-0022 東京都武蔵野市境2-8-16
0422-36-6070

Copyright (c) All Rights Reserved.

歯科専用ホームページ.com